ザ・ウォーリアーズブログ

1561

トロフィークロージングのデニムベスト!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

取り扱いをスタートしてから大変ご好評を頂いている『トロフィーのダブルニーデニムパンツ

ワークパンツでありながらジーンズのような感覚で穿けて、そして格好良いと魅了される方が多いんです。

 

そんなパンツと同じデニムを使用したワークベストが入荷しました!

トロフィークロージングのデニムワークベスト』です。

ワークベストというと、テーラードなデザインのベストが多いですが、こちらはワークテイスト溢れる仕上がりです。

ダブルニーパンツと合わせて着て頂いても良いように仕上げているので、シンプルなデザインが魅力です。

 

フロントには左右に設けられた、大きなパッチポケットが配されております。

ポケット口には補強としてデニム地が使用された拘り様。

この部分のステッチはイエローではなく、デニムのカラーに合わせ目立たなくしている点も良いですよね。

 

左胸にはジッパー付きのポケットが設けられております。

パッチポケットではなく、ジッパー付きというところが良いですよね。

トロフィークロージングのセンスの良さが伺えます。

アームホールは程良い大きさとなっていて、中に着るものを選ばず着れますよ。

 

フロントボタンは、「TROPHY」の刻印の入ったオリジナルドーナツボタンが使用されております。

丁寧に打ち込まれたボタンは、ロゴが全部同じ位置になっているんです。

些細な所まで気を抜かない点もさすがです!

 

そんなベストは、どんなスタイルにも合わせやすく、今までベストを敬遠していた方にも入り易いですよ。

例えば、ジャケットの中に合わせるといつもと違った雰囲気に。

敢えてベストの下はロンTでラフに着こなしました。

 

もちろん、シャツとの相性も抜群です。

ワークテイストなベストなだけに、シャツとベストの組み合わせでもラフな印象ではないでしょうか。

 

最後に、ロンTとの組み合わせもOKです!

無地やプリントでもOKですが、シンプルなベストなので、ボーダーロンTとの相性も抜群です。

 

様々な着こなしに活躍してくれるベスト。

年間通して着用でき、そして着回しが効く、と非常に使えるアイテムです。

ベストにハマる方が多いのは、そんな魅力があるからかと思います。

ベスト好きはもちろんのこと、まだベストに手を出していないという方にもお勧めです。

トロフィークロージングのデニムワークベスト

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

デラックスウエア ウォバッシュカバーオール!!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

春らしく暖かい日差しの一日。

一気に薄着になってしまう方もいらっしゃいますが、まだまだジャケットを楽しみたい時季です。

本日は、そんな今の気分にピッタリなアイテムをご紹介させて頂きます。

 

 

デラックスウエア ウォバッシュカバーオール

大変ご好評を頂いているデラックスウエアの製品たち。

古き良き時代の雰囲気・物作りに、現代の技術をミックスした、ハイブリッドなアイテムが魅力ですね。

こちらもアメカジに欠かせないウォバッシュ生地をイメージした一着。

インディゴで染め上げた生地に、ウォバッシュ柄のプリントを施しております。

 

 

プリントだからこそ、柄の繊細な表現が可能となっております。

デザインはレイルローダー(鉄道員)たちを支えた、カバーオールがベースです。

 

 

当時の交通や運搬の要であった鉄道は、アメリカの発展を支えた大事な要素の一つ。

それもまた、カバーオールに惹かれる魅力かもしれませんね。

 

 

フロントは隠し比翼の仕様になっています。

 

 

ボタンが目立たない分、スッキリとしたデザインとなっていますね。

 

 

胸ポケットは左右でデザインが異なっております。

ハンドポケットは、一般的なカバーオールとは少し形状の違いがございますね。

 

 

腰が隠れる丈なので、シャツの上から羽織ってもバランスの良い丈となっています。

 

 

シャツ・・・『グリーム 662-D

チノパン・・・『バズリクソンズ ミリタリーチノパンツ(アーリーモデル)

もちろん、ロンT等の上に軽く羽織るのもオススメです。

 

薄手のジャケットとして製作されているため、微妙なこの時季にピッタリなんです。  

素材・縫製などはもちろん、着用時の格好良さも追及された、デラックスウエアならではのアイテムです。

 

 

気軽に羽織れるジャケットなので、この時季にジャケットを着られない方にも非常にお勧めです 。

デラックスウエア ウォバッシュカバーオール

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

バズリクソンズ ミリタリーチノパンツ!!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

昨日は冬の寒さに逆戻りした様な日でしたね。

今日もあまり気温が上がらず、肌寒さを感じますね。

さて、本日ご紹介させて頂くのはコチラです。

 

 

バズリクソンズのチノパンツ』 

ジーンズ同様、アメカジのボトムとして欠かせないチノパン。

当店ではディティールの異なる2タイプをご用意しております。

早速見ていきましょう。

まずはこちら。

 

 

1945モデル M43035

ミリタリーチノらしい太めのシルエットに加え、ディティールなども完璧に抑えた一本です。

チノパンと言っても、生地にはウエストポイントを使用しております。

しなやかで丈夫なウエポンは、穿き込むことで経年も生まれます。

 

 

フロントのメタルボタンも、雰囲気があってカッコいいんです。

 

 

ポケットの玉縁は非常に細い仕上がりです。

 

 

技術の進化した現代でも、この部分は職人さんたちの手作業によって生み出されているんです。

職人泣かせの仕様なんです。

だからこそ、この仕上がりの美しさ、ロマンがあります。

この仕様は、ヴィンテージでも多くないそうです。

希少なディティールの一つですね。

太目のシルエットを生かして、ロールアップで短めに穿いてみるのもオススメです。

続いてはこちら。

 

 

バズリクソンズ BR40025A

先ほどのモデルと違い、バズリクソンズのオリジナルスペックで仕立てられた一本です。

 

 

 

アウトラインはスッキリとアレンジされ、フロントもジッパーフライを採用しています。

本格的なミリタリーコーディネートはもちろん、トラッドな装いなどにもお使い頂けます。

 

シルエットや部材の変更などだけでなく、縫製仕様もそれぞれのモデルで異なります。

 

 

1945モデルは割り縫い

 

 

オリジナルスペックの方は、2本針巻縫い

 

同ブランドのチノパンでも、縫製、部材、シルエットなどで住み分けされているんです。

この様にチノパンも、アメカジの奥深さの片鱗を感じて頂けるアイテムだという事ですね。

 

 

スタイルで選ぶも良し、ディティールで選ぶも良し。

 

 

「ジーンズばかりであまりチノパンは持っていない」

そんな方が以外といらっしゃいます。

ぜひ、ジーンズ一辺倒にならず、チノパンもお試しくださいませ。

バズリクソンズのチノパンツ

本日も皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

Gジャンタイプのレザージャケットたち!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

近年、非常に需要の高まった『Gジャンタイプのレザージャケット

 

 

ヴィンテージでも存在していたタイプではございますが、ここまでの人気が出たのは極々最近な気がしますね。

とは言っても、カッコいい事は間違いありません。

何よりGジャンタイプですから、着こなしの幅も広く、使い勝手が抜群です。

Gジャンで言う「1st」、「2nd」のタイプが人気を席巻しておりますが、他にも見逃せないモデルは存在します。

例えばこちら。

 

 

フェローズ 427XX-L

牛革で仕立てられた一枚で、LEEのウエスターナーをモデルに製作された一枚です。

しっかりと厚みもありますが、しなやかな革質で着易いのも特徴の一つ。

更に、使用されている革には秘密がございます。

 

 

「茶芯」です。

馬革だけでなく、牛革にもこの茶芯は存在します。

目に見えて経年も現れるので、着込む楽しみがあります。

ハードパーツも黒く燻されています。

 

 

はじめはボディーと同系色ですが、レザーの経年と共にボタンなどの変化も味わえます。

続いては、リーバイスタイプの一着です。

 

 

ウエストライド レザーディーンジャケット』 

軽い着心地と、丈夫さを併せ持つゴートスキン。

正に、デイリーなレザージャケットとして楽しめる一着です。

 

 

デザインはリーバイスの「3rd」タイプです。

今では「1st」「2nd」の人気に、すっかりとなりを潜めてしまっております。

ですが、高いデザイン性とシルエットには多くのファンがいらっしゃるのも事実です。

こちらのジャケット、裏地にはウエストライドオリジナルのネル生地が備え付けられます。

 

 

ここもまた見えないお洒落でカッコいいですね。

世間の流行とは違う趣向のものも、改めて注目してみると新たな発見があります。

きっとご満足頂けるアイテムたちです。

 

 

 

Gジャンタイプのレザージャケット

暖かさを感じる、今の時季だからこそレザーは楽しめます。

気軽に楽しめるGジャンタイプのレザージャケットをぜひお試し下さいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。 

 

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

ウォーリアーズの店内が変わりました!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

ブログ内でも少し触れましたが、ウォーリアーズの店内が変わりました!

より見やすく、そして選びやすく、というテーマの基に、ディスプレイを変更しました。

ミリタリーコーナーは、より見やすく、統一感があるようになったかと思います。

 

今の時季から梅雨時期まで着れるシャツの充実ぶり。

ネルシャツやシャンブレーシャツなど多彩に充実しております。

 

それから、春先に着れる薄手のアウターもメインになっております。

アメカジを楽しむ上で欠かせないジャケット。

気候が安定しない春だからこそ、ジャケットは手放せないですし、ここで楽しめるかで差が出ますね。

 

それから、ウォーリアーズに欠かせないパンツコーナー。

ジーンズをはじめとするパンツが一纏まりして、以前よりも見やすくなったかと思います。

 

と、極1部のご紹介ですが、各コーナーごとに見やすく、選びやすくを基に配置換えしたので、かなり変わったかと思います。

スタッフ間の中では、「かなりお店らしくなった」と豪語しております。

「お店っぽい」って、今までお店じゃなかったのか!?と突っ込みたくなってしまいますが・・・(笑)。

 

「変わった!」と思うか、それとも「変わったの?」と思うか、みなさんはどうでしょうか?!

本当に変わったのかどうかは、実際に店内にてご確認頂ければと思います。

配置換えと同時に、店内も春仕様となっておりますので、お時間があれば春物をお探しにいらしてみてはいかがでしょうか。

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております! 

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

ウエアハウスのセコハンジーンズ!!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

「三寒四温」と言われる様に、温かさと肌寒さが交互に繰り返してますね。

正に春らしい気候です。

ですが、どうせならお天気の良い暖かな日々を過ごしたいですね。

さて、本日ご紹介するのはこちらです。

ウエアハウス セコハンシリーズ 1001』です。

 

 

 

昨年よりお取り扱いがスタートした、ウエアハウスのセコハンシリーズ

何よりも魅力は、このリアルなエイジングです。

ジーンズとしっかり向き合ってきた、ウエアハウスだからこそ可能な加工ではないでしょうか。

フロントのヒゲはわざとらしくなく、適度に刻まれています。

 

 

ポケット口や裾など、パッカリングもイイ感じです。

 

 

革パッチは鹿革を使用。

 

 

パッチも最早、新品とは思えないエイジングを見せています。

ビンテージの風合いを感じますね。

縮んで歪んだ感じも◎

 

シルエットは1940年代をイメージしたストレートシルエットで、少々ゆとりがあります。

ワークパンツだった時代の、特徴的なシルエットですね。

 

 

ベルトループはしっかりとセンターに設けられるなど、クラシカルな造り込みがしっかり再現されておりますよ。

シルエット、ディディール、リアルな加工が相まって正に「リアルヴィンテージ」な一本です。

 

新しいジーンズを下ろすには最高のタイミングです。

しかし、「色落ちさせるのに疲れた」との声も多く寄せられます。

そんな方に、願ったり叶ったりな一本の登場です。

ぜひとも一度ご覧下さいませ。

 

 

 

ブルーカラ―を彷彿とさせる、ゆとりのあるストレートシルエット。

そこに加えられた、リアルなエイジング。

「古き良きアメリカ」を象徴するかの様な存在感です!

本日も皆様のご来店をお待ちしております。 

 

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

旧くて新しい!? コサックカラージャケット!!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

早速ですが、こちらの写真をご覧ください。

 

 

皆さんご存知のアインシュタインの写真です。

この写真の中で着用されているのが、コサックカラーのレザージャケットです。

 

 

当店でも同様のジャケットをご用意しております。

その一つが『ワイツーレザー LB-143』です。

丸みのあるコサックカラーが、何よりの特徴です。

 

 

 

1930年代頃に見られたスタイルで、レギュラーカラーとは、全く異なる魅力を持ち合わせています。

TシャツやロンTにそのまま羽織ってもよし、ワークシャツやボタンダウンシャツに羽織るのもしっくりきます。

ツヤ感があり、ウェットな質感のホースハイドで仕立てられています。

フロントはボタン式。

 

 

今ではジッパーが当たり前ですが、レザージャケットもそれ以前はボタンを使っていたんですね。

デザインのおもしろさだけでなく、ジャケットの歴史を垣間見れる一着となっているんです。

シャツやスウェットなど、インナーを選ばない万能で、使い勝手が良いのも嬉しいですよね。

着込む程に、目に見えて経年変化も楽しめるので、着用も自然と多くなる一着です。

 

以前から販売している、ウエストライドのゴートスキンシリーズでも、絶大な人気のコサックカラーのジャケット。

 

 

ウエストライド ワトソンビルレザーコート

こちらはホースハイドと共に、ヴィンテージラバーに人気のゴートスキン製です。

 

 

革本来の表情を活かした仕上げで、柔らかい着心地が人気の秘密です。

どちらも非常にオススメの一着です。

 

 

写真左・・・『ワイツーレザー LB-143

   右・・・『ウエストライド ワトソンビルレザーコート

 

1930年代と言ったら、今よりも一世紀近く前のことになります。

新鮮で新しいもの、デザインに感じる方が少なくないと思いますが、既にこの当時存在していたと思うと感慨深いですね。

気になる方は、ぜひ店頭にてご覧下さいませ。

 

合わせて、店内の雰囲気がガラリと変わっております。

何が変わったのかも、ぜひその目でお確かめ頂ければと思います。

 

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

ウエストライドのボーダーロンTが入荷しました!

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

お待たせしました!

大変好評を頂いております『ウエストライドのヘビーウエイトボーダーロンT』が入荷して参りました!

ウエストライドの鉄板アイテムであり、看板商品のこちらは、毎シーズン、入荷の度に品切れとなってしまうほどであります。

一度着用された方は色違いで揃えたくなるほど、人気が衰えないアイテムなんですよ!

 

そんなロンTの魅力というと、先ずはボーダーのピッチ。

太すぎず細すぎない「2インチ(約5㎝)幅」のボーダーは、絶妙で格好良いんです。

アウトローの雰囲気で、どんな着こなしにもハマるボーダーなんです。

 

そんなボーダー柄と並んでの魅力は、ヘビーウエイトの天竺ボディです。

タフで頑丈にと、引き揃えという編み方で編みこまれているんです。

拡大するとこんな感じです(↓)。

通常1本の糸を編み機に通して編み上げるのですが、2本の糸を1つの針穴に通して編み上げているんです。

そのため、倍の糸を使用し、倍の強度が増すんです。

タフな生地に仕上がり、着込んでも着崩れしにくく、更には着心地良くというメリットがるんですよ。

その反面、非常にコストと手間が掛かる手法で、この価格で提供できているのはウエストライドならではで、真似できないですね!

 

そんな拘りの生地に合わせて縫製にも拘っております。

各パーツはダブルステッチで、強度と肌に触れても違和感ないように仕上げられております。

細かな所まで配慮が効いた物造りは、流石はウエストライドならではなんです。

 

そんなボーダーロンTのカラー展開は、先にご紹介した「アイボリー×ブラック」と、「グレー×ブラック」の定番カラーと、

今季の新色の「エッグプラント(ナスコン)×ブラック」カラーが加わりました。

毎回色合いを少しづつ変えてリリースされていて、絶妙な色合いが魅力なんですよね。

 

これからの着こなしにピッタリなボーダーロンT。

ジャケットのインナーとしても抜群相性です!

いつもの着こなしにボーダーロンTを加えるだけで、ガラリと雰囲気が変わりますよ。

まだ手にしたことがないという方、これを機に試してみてはいかがでしょうか。

着てみる価値大のアイテムです!

ウエストライドのヘビーウエイトボーダーロンT

詳しくは店内にてご覧くださいませ。

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

 

 

シャツ感覚のジャケット!!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

「何を着るか迷う」

この季節は、こんな言葉を良く耳にします。

暖かい日があったり、肌寒かったり、日によって変動する気候に悩まされるのは確かです。

だからこそ、軽い羽織りものが活躍してくれます。

今日ご紹介するのは、シャツ感覚で楽しめるジャケットです。

 

 

チェスウィック ナイロンジャケット

人気の「ロードランナー」をフューチャーしたワッペンとプリントが特徴です。

フロントはワッペンとプリント。

 

 

バックは2色構成のプリントデザインです。

派手過ぎない、シンプルな仕上がりですね。

 

 

目の粗めなざっくりとしたナイロン生地が、いい感じです。

 

 

着込むことで、ナイロン生地とプリントがいい雰囲気になってくれそうですね。

フロント、カフス共にスナップボタン仕様です。

 

 

ボタン式のカフスは、インナーの袖を選ばず、時計やアクセサリーをする方にも優しいディティールですね。

 

裏地のない、一重のアイテムなので冒頭にも述べた様に「シャツ感覚」で着られます。

パーカーやネルシャツ、ロンTやTシャツ。

どんなアイテムとも相性が良いです。

更に、アメカジ好きには堪らないのがこちら。

 

 

そう!アメリカ製です!

今ではめっきり減ってしまったアメリカメイド。

その一着が手に入るって、嬉しいですよね。

シンプルな一着だからこそ、「アメリカ製」という静かな魅力が大事なアクセントになりますね。 

 

シャツ1枚、パーカー1枚でのお出掛けは少し寂しいです。

せっかくアメカジを楽しむなら、ライトなジャケットも欠かせません。

「ジャケットを意識する」

大人なカジュアルを楽しむ上で、忘れちゃいけないポイントだと思います。

 

 

チェスウィック ナイロンジャケット

ぜひお試しを。

 

それと、少し店内に変化がありました。

お時間あればお買い物のついでに、その変化を覗いてみて下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

XXと66のちがい!?

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

「いいジーンズを穿きたい。」

そんな理由で、当店へお越し頂く方が多く、我々スタッフも嬉しい限りです。

当店では、ご予算やシルエットのお好みなどをディスカッションしてオススメをさせて頂いております。

そんな接客の中で、ふと「XXと66は何が違うの?」「太いか、細いか?」という疑問を投げかけられることがございます。

 

 

デルボマーズ&Co.のXXと66

こちらの当店オリジナルジーンズを参考に、話を進めてみたいと思います。

 

ご存知の通り、「XX」「66」のどちらも、リーバイス社の「501」モデルを指しますね。

時代の移り変わりと共に、ジーンズの在り方が大きく変わっていきます。

 

 

1950年代当時、銀幕の中で穿かれたジーンズに若者たちは感化されていきます。

そのムーブメントが、ジーンズの「その後」を大きく変えていくきっかけの一つとなりました。

ワークウエアから、ファッションアイテムへの昇華。

その時代背景を切り取って、それぞれが住み分けされています。

1950年代モデルを「XX」

 

1952XX

 

60年代末頃のモデルが「66」と呼ばれます。

 

1969XX

 

先程の2本を重ねてみると、シルエットの違いがハッキリと表現されています。

例えば、ヒップのゆとりが削ぎ落されています。

 

 

裾周辺の太さもこれだけ違います。

 

 

厳密に言えば、急に細くなったわけではなく、年数と共に変化していった経緯がございます。

その辺はまた次の機会にご紹介します。

 

さて、シルエットの違いもさることながら、おもしろいのは細かい縫製などの違いです。

例えばウエスト部分です。

ウエストバンドの内側を走るステッチです。

XXモデルは上部がシングルステッチなのに対し、

 

 

66は上下ともにチェーンステッチになります。

 

 

トップボタン部分も違います。

 

 

よく見慣れているのは、写真上のV字のステッチだと思います。

上が「XX」タイプ、下が「66」の仕様です。

他にも隠しリベットの有無。

 

 

パッチやベルトループの取り付け方など、見れば見る程にハマります。

 

 

軽く触れただけですが、ファッションアイテムへの進化と共に、省略、簡略化されていくディティールがこれだけあったんですね。

とは言っても、ファッションです。

ジーンズ選びの際は色落ち、シルエット、履き心地なども重要な部分だと思います。

そこに少しでも、ディティールの面白さも加わってくれれば嬉しいです。 

 

 

ジーンズ

今日のブログが少しでも、皆様のジーンズ選びの参考になれば幸いです。

気になることは、お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

ウエストライド トップノーチジャケット!!

こんにちは、つくばのウォーリアーズです。

 

先日、書店でこんな見出しを見付けました。

 

 

「春こそ革ジャンだ。」

レザージャケットフリークの方には、心に響く言葉ではないでしょうか。

未だにレザージャケット(ムートンやダウンを除いて)は、「防寒着」として認知されていたりします。

ですが、袖を通した瞬間、その間違いに気付かされます。

この見出しの通り、春に着れるんですね。

 

もちろん、インナーや小物の組み合わせで、冬も充分に楽しめます。

ですが、彼らの本当のポテンシャルを楽しめるのは「春」、または「秋」といった間の季節です。

これから迎える春を、レザージャケットで迎えましょう。

本日もそれに合わせて、オススメの一着をご紹介します!

 

 

ウエストライド トップノーチジャケット

1930年代のスポーツジャケットをイメージソースに、柔軟で丈夫なゴートスキンで仕立てられた一着です。

表面のゴートスキンは、ベジタブルタンニング仕上げ。

多くの手間と時間を費やしますが、革本来の表情を楽しめます。

 

 

1930年代当時も、ゴートスキンのジャケットは重宝されていたので、時代設定的にもバッチリです。

着心地も非常に軽く、「重たくて、硬い」というネガティブなイメージを、一気に払拭してくれます。

ブラックのボディーに、ブラウンのステッチワークもいいアクセントになっていますね。

 

襟元にはチンストラップを装備。

 

 

ボタンを使ったカフスは、テーラードな雰囲気を感じる部分です。

 

 

背中側もシンプルなデザインです。

ウエストバンドが着用時のバックシーンを引き締める効果があります。

 

 

プリーツがウエスト部にあるのも特徴的です。

 

部材にも非常に凝っておりますよ。

フロントのメインジッパーにはウォルディス、胸ポケットにはチェーンジッパーが採用されています。

 

 

 

扇形のウォルディスは、これだけでも雰囲気抜群です。

ボディーライニングには、ブランドオリジナルのネル生地を使っています。

 

 

色柄はランダムです。

どんな柄を手に入れられるかも、一つの楽しみですね。

 

今の時季はネルシャツなどと合わせて、着用をお楽しみ頂けます。

 

 

※ネルシャツ・・・『グリーム 685

厚着が苦手な方は、ロンTに羽織るのもオススメです。

 

飽きの来ないデザインで、着こなしの幅も広いスポーツジャケット。

細かい部材やレザーの鞣しなど、ヴィンテージフリークのお客様にもしっかりと響くディティールを持った一着です。

ウエストライド トップノーチジャケット

更に詳しくは、店頭で直接ご覧下さいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

ウエスコのリミテッドブーツ入荷!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

「お洒落は足元から」というように、足元を飾る靴は欠かせないですね。

靴と言えば、靴メーカーの1つでる「ウエスコ」はアメリカンカジュアルにとって外せない存在です。

 

そんなウエスコより、アメリカ企画の限定ブーツが、この度リリースされることとなりました!

それが、こちらです!

ウエスコのリミテッドブーツ』です。

100年以上にわたるウエスコの歴史の中で、キーマンとなる人物の名を冠された限定モデルとなります!

創業者であるジョン・ヘンリー・シューメイカーの兄にあたり、一族を支え続けた“ヘンドリック”氏の名を取ってリリースされているブーツです。

ワークブーツのようでドレスシューズの趣があるデザインは、近年非常に人気のモデルであります。

 

そんなヘンドリックモデルをベースに、リミテッドらしく仕上げたのが今回のモデル。

こちらはレザーに、「ホースハイド(馬革)」を使用しているんです!

通常のオーダーでは存在しない「ホースハイド」となっていて贅沢な仕様ですよね!

1部が、ホースハイドではなく、ソール、靴紐以外は全てみなさんの好きな馬革です!

カラーは、ブラウンのみの展開となっていて、ブーツにとても合うんです!

 

そして、このモデルの特徴の1つでもあるトゥーキャップが備わっております。

パンチングが入ったデザインが、更に格好良さを増しているんですよね。

トゥーキャップが備わることでセミドレスな印象になって、ガラリと雰囲気が変わりますよね。

 

このブラウンのホースハイドに合わせて、アイレットはカッパーオックスが使用されております。

靴紐は、ブラウンワックスレースが備わっていたり、

レザーインソールには、「ファミリーコレクション」のロゴ入りと、リミテッドに相応し仕様となっております。

 

 7ハイトと低すぎず高すぎない非常に履きやすいハイトとなっております。

ローヒール仕様で、#269ヴィブラムソールが備わっているため、通常のモデルよりも軽くて履きやすく仕上がっております。

 

それから、ホースハイドのフォルスタンが付属しておりますよ。

 

と、リミテッドブーツらしい仕様となっております!

今までリリースされてきたモデルとは異なるブーツとなっております。

ブーツ好き、革好きの方にも充分満足して頂ける1足です。

ぜひコレクションに加えてみてはいかがでしょうか・・・!?

ウエスコのリミテッドブーツ

ホースハイドのブーツは、スタンダードでありませんので、気になる方はこの機会をお見逃しなく!!

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

ストレイキャッツ・スカジャン!!

こんにちは、つくばのウォーリアーズです。

 

冬から春へと移り行く時期になると、「何を着よう」と多くのお客様が悩まれている様です。

この時期に着れる「ジャケット」をしっかりと楽しみたいですね!

本日ご紹介するのも、この時期のジャケットとして重宝する一枚です!

 

 

ストレイキャッツ × 東洋エンタープライズ スカジャン TT14387 

背中に大きくデザインされた、「リーゼントキャット」が最大の特徴です!!

 

 

ブライアン・セッツァー、リー・ロッカー、スリム・ジム・ファントムの3人で構成される、伝説のバンド。

「ストレイキャッツ」

当店のお客様の中にも当時から好きだった方や、「今でも聴いてる!」なんて方も少なくないと思います。

 

そんな彼らとのコラボレーションスカジャン、見逃せませんよね。

ディティールも覗いて参りましょう。

まずは、この背中ですよね。

 

 

バンドのアイコン「リーゼントキャット」を大きくあしらったデザインです。

もう、この背中だけでカッコいいです。

 

 

フロントにもリーゼントキャットと「ロングアイランド、ニューヨーク」の文字。

ここはストレイキャッツの結成された地名なんですよ。

ブラックボディーにシンプルなカスタムが、大人な着こなしも可能にしてくれています。

 

 

ポケットの中には、今回のコラボレーション専用のタグも隠れています。

リバーシブル面も見てみましょう。

 

 

こちら側もブラックを基調としています。

袖、ポケット縁の切り替えしのブルーがいいアクセントです。

 

 

フロント、バック共に描かれた野良猫。

背を丸めて威嚇の態勢をとっています。

猫の頭上には月がありますね。

この月明りによって、照らし出された猫の体がグラデーションになっているんです。

 

これまでもストレイキャッツをモチーフとしたスカジャンは、幾多も存在したと思います。

ですが、今回のコラボレーションスカジャンは特別です。

世界でもトップクラスのクオリティーで、スカジャンを創り続ける「東洋エンタープライズ」が手掛けるからです。

「ストレイキャッツ」×「東洋エンタープライズ」

世界で認められたもの同士のコラボレーションなんです。

 

ぜひこの機会を逃さず、GETされてみてはいかがでしょうか!?

ストレイキャッツ × 東洋エンタープライズ

 

最後にブライアン・セッツァー本人の着用画像を見付けましたので、ご覧ください!

 

 

ストレイキャッツの3人。

 

 

これはテンション上がりますね!!

ぜひともご検討下さいませ!!

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

ウエストライド 12MW!!

こんにちは、つくばのウォーリアーズです。

 

店頭では様々なブランドの拘りのジーンズを、各種お取り扱いさせて頂いております。

ご予算やお好みのシルエットに応じて、幅広くお選び頂けます。

本日はその中から、皆様のジーンズ選びの参考になればと思い、少々変わったモデルをご紹介します。

 

 

 『ウエストライド 12MW

所謂、レギュラーストレートタイプの王道シルエットの一本です。

細身のジーンズが人気を博していますが、時代・スタイルを問わず楽しめるレギュラーストレートは必ず持っておきたいですね。

 

 

ヒップに余裕を持たせ、裾に掛けて適度にテーパードが効いています。

 

デザインはウエストライドらしさが垣間見れる、オリジナリティーに富んだものになっています。

例えばフロントのトップボタン。

 

 

世界最古の十字架とされる「スワスティカ」がデザインされております。

そして変形型のベルトループ。

 

 

一見したら、「形が変わってる」で終わってしまうかもしれません。

ですが、一つ一つ製作するという、非常に手間の掛かる作業が必要な仕様なんです。

他にも、ヘアオンハイドの革パッチなども雰囲気があって良いですよね。

 

 

そして、各縫製部にも拘りがございます。

ヒップポケットのカン留めを施し、リベットを使っておりません。

 

 

内股(インシーム)は巻き縫い仕様になります。

 

 

これらはそれぞれ、「LEE」「ラングラー」のスペックを取り入れている証です。

3大デニムブランド、それぞれのディティールを合わせた、欲張りな一本です。

 

 

 『ウエストライド 12MW

ジーンズ愛好家の皆様には、生唾ものの逸品です。

ジーンズを穿き始めるにも最適なシーズン。

是非お試しくださいませ!

本日も皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

ラングリッツレザーズ オーダーコロンビア!!

こんにちは、つくばのウォーリアーズです。

 

先日お客様の元へ納品となった、あるジャケットをご紹介致します。

早速ご覧ください!

ラングリッツレザーズ コロンビア

オーダーの様子はこちら

昨年オーダーを頂いたお客様の一着です。

選択頂いたモデルは、ラングリッツレザーズの中でも、最も伝統的なスタイルの『コロンビア』です。

お客様自身、同様のダブルのライダースを既にお持ちでした。

ですが、既製品故の悩みもあり、今回オーダーに至りました。

 

基本的には、スタンダードコロンビアの仕様になります。

無駄な装飾が無く、ライダースジャケットとしての機能を極限まで追求したモデルです。

1947年の誕生から、ほぼ形を変えず作り続けられています。

創業者 ロス・ラングリッツは既に、この時点で、世界最高峰のライダースジャケットを作り上げていたということですね。

 

レザーはブラックカラーのカウハイド(牛革)、ハードパーツはゴールドカラーで、ラングリッツらしい組み合わせです。

クローム鞣しのレザーは、最初こそ手強く感じますが、しっかりと体に馴染んでくれます。

ジャケット裾部分のベルトループやレースの仕様が、コロンビアの特徴的な部分です。

さて、ここから少しスタンダードからの変更点のご紹介です。

例えばこちら。

 

袖の比翼です。

通常と異なり、セパレートによって袖の開口が大きくしました。

袖を捲ることも可能になるので、着用期間も長くなります。

 

お次は裾のベルトループです。

先程も述べた様に、ベルトループはこのモデルの特徴でもあります。

ですが、諸事情により本来、背中中央にも配されるはずのベルトループを除くことにしました。

雰囲気を損ねず、自分らしい仕様を考えた結果です。

 

最後に、サイズ感です。

しっかりと経年変化も楽しめる様、「スナッグ」というフィット感をチョイスしました。

TシャツやロンTに羽織ることを想定したサイズ感です。

これにより、採寸通り「ピッタリ」のジャケットが誕生しました。

店頭で少し着ただけで、アーム部分が既に良い感じでした。

店頭では随時、スタンダードモデルからヴィンテージモデルなど問わず、ラングリッツレザーズのオーダーを承っております。

ジャケットと共にベストなどのオーダー・お問い合わせも増えております。

気になる方は、まずはお気軽にご相談下さいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

トロフィークロージングのシャンブレーシャツ!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

トロフィークロージングを取り扱いさせて頂いてから、まだ1年も経ちませんが、おかげさまで多くの方から指示されるようになりました。

「入荷を楽しみにしている」という声もいただいたりと、1度手にした方はファンになって頂いている次第です。

そんなトロフィークロージングより、新たなアイテムがリリースされましたので、本日ご紹介させていただきます。

シャンブレーシャツ』です。

シャンブレーシャツはアメカジの定番中の定番アイテムで、必ずや持っていて欲しいアイテムであります。

ド定番のブルーシャンブレーはもちろんのこと、着回しの効くホワイトシャンブレーも欠かせません。

 

そんなアメカジ必須のシャンブレーシャツは、各メーカーからリリースされておりますが、トロフィークロージングは作り込みから形まで非常に格好良く仕上げられております。

オーソドックスなシャンブレーシャツですが、着丈のバランス、そして身幅等のバランスが非常に良く、着た時のバランスを考えられております。

裾をタックインやタックアウトしても良い絶妙な着丈。

サイドのマチには、セルビッチ付きで補強されております。

もちろん、旧き良き時代の物作りのディテールである空環仕上げとなっておりますよ。

シャンブレーの生地は、旧式の力織機で時間と手間を掛けれております。

ジーパン同様にゆっくり織り上げられたシャンブレーは、力織機ならではの風合い、そして着て行く度に身体に馴染む生地感は堪りませんよ。

 

フロントには、フラップ付きのポケットが設けられております。

実は、ポケットの形状が左右少し違っているんです。

左胸のポケットのペン差し部分は、ペンが挿しやすい形になっております。

実用性を考慮して、ポケット下部分の形状を変えているんですよね。

 

そして、このシャツの1番格好良いと思う部分はこちら。

襟です。

シャツの重要部分である襟の形状が、非常にきれいで格好良いんです!

ワークシャツとは思えない綺麗な襟。

襟先まできれいに縫製されていて、テーラードのような仕上がりとなっております。

第一ボタンを外した時の襟の開き方も綺麗なんです。

一般的なワークシャツは、襟がくたっとなってしまうのですが、台襟裏部分にツイルの生地を使用しているので、襟の形が綺麗なんです。

右側の前立て部分にも同じ生地が使用しているので、フロント部分も綺麗なんです。

 

それから、特徴の1つでもあるのがボタンです。

「TROPHY 1605」と刻印された、オリジナルキャッツアイボタンが使用されております。

シャツのワンポイントとなっていますよね。

ボタンの付け方も1つ1つが同じ向きになっていて、日本人ならではの丁寧な作り込みが伺えます。

 

と、拘りが満載のシャンブレーシャツとなっております。

もちろん、色違いのホワイトシャンブレーも同様に拘り満載です。

こちらの生地も力織機で織られております。

じっくりと時間を掛けて織り上げた生地感は病みつきになりますよ。

ワークシャツでありながらテーラードな作り込みのシャンブレーシャツ。

シンプルなシャツだからこそ些細な部分に拘りが詰まっているトロフィークロージングのシャンブレーシャツは、1度袖を通して頂くとハマってしまいますよ。

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

トロフィークロージングのシャンブレーシャツ

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

 

トロフィークロージング コットンピケワークジャケット!

こんにちは、つくばのウォーリアーズです。

 

広く雲がかかり、朝から肌寒いです。 

今日はこんな日に持っておくと便利な一着をご紹介します。

こちらです。

 

 

 『トロフィークロージング コットンピケワークジャケット TR19AW-504

Leeの名作ワークジャケット「91-B」を基に、ブランドオリジナルのコットンピケで仕立てた一着です。

91-Bと言えばLeeの中で、初のジッパーを備えたワークジャケットとして知られております。

ジッパー付きの胸ポケットとハンドポケットのみのシンプルで完成されたデザインです。

 

 

このトロフィークロージングの91-Bは、先ほども述べた様にピケ素材で仕立てられております。

ブランド独自で開発されたピケ素材は、しっかりとした立体感があります。 

杢調の色味も雰囲気があっていいですね。

 

 

一見するとコーデュロイの様にも感じるかもしれませんが、適度な肉厚感と着心地が魅力です。

デニムとは違いますが、着込む程にしっかりと経年変化も楽しめますよ。

更に、ライニングにはウールブランケットを備えております。

 

 

 

しっかりと袖先までライニングが設けられております。

全体のデザインもそうですが、ライニングのブランケットのデザインも含めて、Leeへのオマージュが伺えますね。

 

まだまだ肌寒さも続きます。

見た目は重くなく、ウールの総裏地で適度な保温性。

このジャケットは重宝すること、間違い無しですよ。

ネルシャツなどにサッと羽織れば、シックなワークスタイルの完成です。

 

 

他にもスウェットやパーカーに合わせるなど、幅広い着こなしを楽しめますよ。

 

これからの時季、着るものに困ってしまうという方。

ぜひお試しくださいませ。

 

 

トロフィークロージング コットンピケワークジャケット TR19AW-504

シンプルなデザインだからこそ、素材感やディティールが重要です。

そんなハードルを難なく飛び越えてくる、トロフィークロージングの物作りは必見です!

見て、触れた時から、じわじわとその良さが伝わってくる感覚も、このブランドの独特な魅力です。

本日も皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

バズリクソンズ ミリタリーチノパンツ!!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

昨日までとは打って変わり、お日様が顔を覗かせています。

しかし、少し肌寒さもありますね。

さて、本日ご紹介するのはコチラです!

 

 

バズリクソンズ ミリタリーチノパンツ 1945モデル M43035

ミリタリーチノらしい太めのシルエット。

メタルボタンの使用など、ミリタリーディティールも完璧に抑えた一本です。

 

 

 

このボタンも雰囲気があってカッコいいんです!

この年代には、尿素ボタンが使われていたりしますが、マニア心をくすぐるメタルボタンのチョイスは流石ですね。

 

 

ポケットの「玉縁」部分は、手間の掛かる非常に細かい仕上がり。

しかも両玉縁仕様です。

 

 

これは、職人さんたちの手作業でしか、再現できないんです。

正に、職人泣かせの仕様です。

だからこそ、この仕上がりの美しさがあるんですね。

 

今らしく、太目のシルエットを生かして、ロールアップで短めに穿いてみるのをオススメします。 

 

 ※ブーツ・・・『グリーム バードマンシューズ

 

ブーツを見せる様に穿いてあげると恰好良いですよ。

トップスもクラシカルな雰囲気のアイテムとは、特に相性が良いと思います。

 

※ジャケット・・・『ウエストライド レザージャケット

 シャツ・・・『グリーム 678

 

単品では無骨なアイテムも、チノパンに合わせればガラっと雰囲気が変わります。

 

ミリタリーウエアとして誕生した「チノパン」。

 

 

 

ジーンズに負けない、長い歴史と、各ディティールを備えたパンツです。

ジーンズ同様に、幅広い着こなしを楽しめます。

ぜひお試しくださいませ。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

バズリクソンズ ラフウェア A-2!!

こんにちは、ウォーリアーズです。

 

今日は生憎の雨模様ですが、オープンから沢山のご来店、誠にありがとうございます。

今年の秋冬は、革ジャンが例年に比べても人気がある様に感じます。

日中は10℃を上回る日も多いのが要因でしょうか。

本日ご紹介するのは、毎年、人気の『タイプA-2』からラフウェアモデルです。

 

 

バズリクソンズ A-2フライトジャケット ラフウェアモデル BR80253』 

アメリカンカジュアルを代表する一着として、今もなお人気の衰えないA-2。

こちらのモデルは、計5回の納入を果たした、「ラフウェア社」モデルです。

5回の内の、3番目のモデルで、1942年に製造されたものとなります。

ラフウェア社のA-2は、台襟を有する、やや大振りな襟などが特徴です。

 

 

着用時に見られる、背中のゆとりは、ラフウェア社のもう一つの大きな特徴です。

 

 

シルエットなどを考えて、削ぎ落されてしまう場合がございますが、バズリクソンズはそれをしっかりと再現しています。

 

この年の途中、“プロパティ―・エアフォース”の表記が米陸軍航空隊によって義務付けられました。

それにより、このモデルのタグは2段ラベルになっております。

 

 

元々のタグに付け足すかたちで、表記を加えているんです。

リブは茶リブで、シールブラウンのボディーと、ワントーンで構成されています。

 

 

フロントジッパーはニッケル仕上げのタロンジッパーです。

 

 

ホースハイドを、時間を掛けて鞣し、職人の手作業によってアニリン染色しています。

ジャケット一枚一々、その表情が異なり、経年変化も存分に楽しめます。

 

 

この質感は店頭で直接ご覧になってください。

表面に見られる色ムラなどが、手作業にて仕上げている何よりの証拠です。

 

※インナー『デルボマーズ&Co. スウェットシャツ DCS

 

名作映画の劇中で披露された、スウェットにA-2の組み合わせ。

今ではアメリカンカジュアルのスタンダードとなっています。

シンプルですが、ジャケットのカッコよさが際立ちます。

 

インナーの組み合わせなどで、3シーズン楽しめる革ジャン。

その中でも絶大な人気を誇る『A-2』

 

 

バズリクソンズ A-2フライトジャケット ラフウェアモデル BR80253

憧れを満たす一着として、ぜひご検討下さいませ。

 

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544

サムライジーンズのジーンズ!

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

ヘビーオンスでお馴染みの『サムライジーンズ』より、定番アイテムの1型がウォーリアーズに加わりました。

21オンスデニム・S510XX21oz』です。

以前から問い合わせも多く、この度ウォーリアーズにて展開することを決定しました。

 

サムライジーンズと言えば、どこよりも早く、ヘビーオンスに目を向け、様々なオンスのデニムを手掛けております。

確か、最初は15オンスから始まったのではないでしょうか。

当時は、15オンスデニムはかなりヘビーと言われていた時代でしたが、今では当たり前の時代になっていますよね。

サムライが時代を作ったといって間違いありません。

 

しかも、そのデニムは、旧式の力織機を使用してデニムを織り上げているんですよね。

力織機でヘビーオンスを織り上げるのは大変なことなんですよ!

17オンス、19オンス、そして21オンスとデニムと次々とヘビーオンスに拘り製作していったのです。

今では定番としてきちんとラインナップ出来るようになった点も凄いことなんですよ!

世の中にヘビーオンスといって色々なメーカーがありますが、サムライはヤードで採寸しているので、間違いないのないオンスなんです。

 

そんなデニムを使用し、ヴィンテージディテールを取り入れて作られております。

縫製から仕様まで古き良き時代のディテールを取り入れて製作しているので、ジーンズ好きもご満足して穿いて頂けます!

革パッチは、サムライらしいデザインで、微妙にモデル毎にデザインが異なっているんです。

 

そんなサムライジーンズをウォーリアーズでは、3タイプ展開することになりました。

先に取り上げた21オンスデニムは、スタンダードなレギュラーストレートジーンズとなります。

穿きやすいシルエットなので、21オンスあっても違和感なく穿いて頂け、穿き応えたっぷりですよ。

 

次は、こちら。

19オンスデニム・S710XX19oz』です。

21オンスはヘビー過ぎて抵抗があるけど、ヘビーオンスは穿いてみたいという方にはお勧めの1本です。

 

19オンスとヘビーオンスなうえ、スッキリとしたストレートジーンズとなっているので、わたり部分がタイトなため、ヘビーオンスをより体感して頂けるジーンズです。

タイトなシルエットなので、ヒゲやアタリが付けやすくなっているので、メリハリのある色落ちを楽しみやすいですよ。

 

最後はこちら。

『17オンスジーンズ・S5000VX』です。

ウォーリアーズで取り扱うサムライジーンズの中では、1番軽いオンスのジーンズとなります。

ヘビーオンスに興味があり、どんなジーンズか穿いてみたいという方に、まず最初の手始めとして穿いてみるのに適していると思います。

少し細身のシルエットとなっているので、ヘビーオンスを体感しながら楽しんで頂けるジーンズです。

サムライジーンズの中でも不動のモデルなので、初めての方にも満足して頂けます。

 

オンス違い、そしてシルエットも異なるので、それぞれ穿いて比べてみるのも楽しいですよ。

 ※画像左から『17オンスジーンズ』、『19オンスジーンズ』、『21オンスジーンズ』です。

ヘビーオンスが世の中に多くなった今、そのきっかけを作ったサムライジーンズ。

旧き良き時代のジーンズの物作りを取り入れ、細部にまで拘り続けているメーカーの世界観を味わってみてはいかがでしょうか。

サムライジーンズ

詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

☆★お知らせ★☆

当店『ウォーリアーズ』のインスタグラムアカウントを開設いたしました。

アカウント検索は・・・@warriors_tsukuba

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

情報発信がメインとなり、新着アイテムや旬なアイテムなど、日々更新していく予定です。

(こちらからのフォローやいいね!などのアクションは恐れ入りますが控えさせて頂きます。)

ぜひこちらも宜しくお願い致します。

 

ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

ウォーリアーズ・ツイッター

https://twitter.com/the_warriors006

ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

オーナーブログ

https://ameblo.jp/delbombers/

ウォーリアーズ インスタグラム

https://www.instagram.com/warriors_tsukuba/

 

ウォーリアーズ

〒305-0021 茨城県つくば市古来758-1

TEL:029-863-5544