ザ・ウォーリアーズブログ

1029

コーデュロイアウター

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

今回ご紹介するのはコーデュロイ生地を使ったアウターたちです。

まずはこちら。

ラングラー WM1772

裏ボアを設けたラフなデザインのワークジャケットです。

デニムジャケットの様な感覚で楽しめます。

襟にはボアが設けられていないのでパーカーなどをレイヤードとして合わせた時もフードと襟が干渉しません。

もちろんシャツとも相性は良いですが、パーカーとの組み合わせはオススメです!

 

続いてはこちら。

フェローズのランチジャケット

それぞれヴィンテージの名作などをアレンジしたジャケットたち。

ヴィンテージの雰囲気はそのままにスッキリとしたシルエットが魅力です。

飽きの来ない普遍的なデザインが楽しめます。

 

LEE LT0600

こちらは裏ボア付きのコーデュロイカバーオール。

ミドル丈でしっかり腰まで覆ってくれるのでショート丈のものよりも暖かく過ごせます。

インナーにシャツを合わせてもタックインなども必要ないのでそれらが苦手だった方にはオススメです。

 

コーデュロイ生地は見た目の雰囲気もさることながら軽く柔らかい着心地がクセになります。

この時季の必需品、ネルシャツとも相性は抜群です。

雰囲気ありますよね?

更にデニムにも良く合います。

お値段もリーズナブルなものが多いのでインナーやデニムパンツと合わせていかがでしょうか!?

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ミリタリージャケット!

こんにちはザ・ウォーリアーズです。

 

冬のアメカジスタイルにはミリタリージャケットは欠かせないですね。

王道の『N-1デッキジャケット』や、

B-10フライトジャケット』、

そして『MA-1』、

等は、実用性の面から選ばれる方が多かったですが、近年は“持っていたい”という目線で選ばれる方が非常に多くなっています。 

定番的なアイテムはもちろんですが、毎年リリースされないアイテムにも注目される方が多いですね。

例えばこちら。

デッキフックジャケット』です。

N-1デッキジャケットの前身モデルにあたるこちらのモデルは、フロントの開閉がフックになっているのが特徴です。

ライナーはブランケットが備わっているため、N-1デッキとは一味違ったジャケットなんです。

 

それから、こちら。

B-15Aフライトジャケット』です。

こちらはB-10の後継モデルにあたり、後にMA-1と変化していくB-15シリーズの2番目のモデルになります。

特徴は、フロントのジッパーがオフセット(右に移動)していて、フロントに三角形の革タブが付属された珍しいモデルです。

 

次はこちら。

B-15Cフライトジャケット』です。

MA-1になる2つ前のモデルにあたるこちらは、USAAF(米陸軍航空隊)からUSAF(米空軍)に独立した際に開発されたモデルです。

このジャケットが採用された期間は非常に短く、こちらはフライトジャケットを語る上で欠かせないジャケットとなります。

 

王道な定番ジャケットはもちろんですが、毎年リリースされないこちらのジャケットは、持っていたいという気持ちにさせられるアイテムですね。

永遠のジャケットであるミリタリージャケット、こんな目線からも選んでみてはいかがでしょうか・・・

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

甘太郎の冬装備

こんにちは、ザ・ウォーリアーズの甘太郎です。

 

久々に個人的なネタですが、ここ最近の僕のヘヴィーローテーションなジャケットたちをご紹介します。

昨年末になりますが念願のB-6をGET致しました。

バズリクソンズ BR80347です。

購入してからほぼ毎日着用しております。

出退勤時はもちろんですが、店内でもたまに着ております。

自分の中で大事にするっていう事はいっぱい着る事だと思っているのでガンガンです。

早くもダメージ?を負っていますがこういうのも大好物です。

抜群の温かさと男らしいフォルムで非常に気に入っております。

でもやはりB-2やB-3なんかが気になってきますね。。。

 

ですが、そんなB-6も雨天の日はお休みさせております。

その代わりに着用しているのがPコートです。

雨に濡れていい!訳では決してございませんが、なんと言っても海軍物ですから雨なんかも似合うと勝手な思い込みがあります。

更に先日のブログでもあった様に多少の雨は問題ございません。

 

店頭ではA-2やライダースジャケットなどを着用しておりますが、店舗への移動や作業時の防寒着もあります。

N-1デッキジャケットです。

仕事中の防寒着はこれがメインであります。

思い荷物を運んだりする時もあったりするのでダメージを気にせずにガシガシ動けるので重宝しております。

それとこちら。

ダブルワークスのダウンジャケットです。

軽さと温かさが両立されたダウンジャケットは冬のマストアイテムの一つで間違いないですね。

こちらも実はお天気で出番が代わります。

と言ってもN-1の出番が非常に多いのですが、雨の日はダウンは着ません。

湿気などはダウンの大敵ですのでお家でお留守番です。

 

晴れの日

 

雨の日

 

こんな感じで僕はジャケットを着まわしております。

これがあれば大丈夫!!なんていうアイテムって意外と存在しなくて、どんなに素晴らしいアイテムにも一長一短な部分があるんだなとひしひしと感じております。

こんな風に改めてアイテムの性質を踏まえて考えてみると自然と着こなしにも変化があると思いますし、今まで持っていなかったものが欲しくなってきたりと好奇心が煽られるんですよね。

持ってるけど着るタイミングに迷ってしまっているものなどがあればぜひご相談ください!

そして冬物の購入にまだ迷っている方もぜひ一度遊びにいらしてくださいね!

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

セージグリーン

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

セージグリーン

アメカジではよく耳にする色合いだと思います。

「ミリタリーらしい色」と言えばそれまでですが、戦時中は脱出時の生存率を高めるカモフラージュとして採用された色合いでもあります

今回はそんなセージグリーンのジャケットを集めてみました。

まずは今の季節にピッタリのこちら。

N-3B

写真左:バズリクソンズ BR12528

写真右:ヒューストン 50317

へヴィーゾーン用のジャケットとして採用されたN-3B。

腰までしっかりと覆ってくれるので温かさは抜群。

大振りなフードやコヨーテファーなど寒冷地での活動をサポートする為の充分なディティールを備えています。

 

N-2B

バズリクソンズ BR13572

こちらもへヴィーゾーン用の一着。

フライトジャケットとしての採用であったN-2シリーズは着丈はショート。

ハンドポケット内部はスリットになっているので、重ね着をした際に中に着た衣類にも手が届くようになっています。

 

MA-1

ナイロン系のフライトジャケットとしては「キング」の名にふさわしい知名度と完成されたデザインで一般衣料品の中でも絶大な人気を誇っています。

シンプルなデザインは着こなしの幅も広く、防寒性もバッチリです。

ネイビーやブラックにアレンジされたものも多く存在しますが、やはりセージグリーンのタイプがベーシックで飽きの来ないアイテムだと思います。

 

L-2B

写真左:バズリクソンズ BR11132

写真右:ヒューストン 5L-2BX

L-2シリーズ3番目のモデルにあたるL-2Bは今の時季には少し心細いですが、車社会で暖かいアウターはいらない!という方には非常にオススメのアウター。

シャツやスウェット一枚で出歩くのであればこれぐらいのアウターはせめて羽織られた方がカッコいいです。

春や秋のトップシーズンは非常に重宝します。

 

セージグリーンと限って集めてみてもメーカーやモデルで微妙に色合いが異なるのもおもしろいですね。

ぜひ歴史的な背景も踏まえつつ、改めて注目してみてはいかがでしょうか!?

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ウールジャケット!

こんにちはザ・ウォーリアーズです。

 

寒い日がまだまだ続きますが、この時期に欠かせないと言えば、「ウール」素材です。

近年、安価で大量に生産する事が可能なため、様々な用途に応じて化学繊維等がありますが、天然素材のウールはとても優れた素材であります。

まずは、ウールは冬は暖かく、夏は涼しいという性質があります。

ウールの特徴は繊維1本1本に縮れがあり、そのおかげで空気を含みやすく、外気との間に空気の層を作って暖かい空気を逃さないようになっています。

 

そして、撥水性と吸湿性に優れています。

繊維1本1本には、表面は水をはじく特性を持っていて、小雨程度なら表面に水滴ができても、内部まで滲みることはないんです。

そして、伸縮自在で動きやすい素材なんです。

優れた弾力性があり、動きに合わせて伸び、そして元に戻ろうとする性質があります。

 

など、他にも様々な性質を持っていて、ウールは優れた素材であります。

そんなウール素材の性質を活かしたジャケットがこちら。

代表的なジャケットの1つが、『スタジャン』です。

スポーツの大会などで優勝したりと成績優秀者に贈られたジャケットがアワードジャケット、つまり和製英語でいうとスタジャンになります。

スポーツ選手の体を冷やさないようにと考えられたジャケットなので、保温性が高いウール素材が用いられています。

そして、伸縮性にも優れているので、アワードジャケットに用いられているのです。

 

次に代表的なジャケットはこちら。

Pコート』です。

甲板の上で作業するクルーの身を守るために開発されたジャケットのPコート。

四方八方から吹き付ける冷たい風と、冷たい海水からも守るために保温性と撥水性等に優れたウール素材が用いられていたのです。

例えば、保温性に優れたダウンは水には弱いため不適切であったため採用されなかったのです。

 

そして、こちらの『ダッフルコート』もウール素材が用いられたジャケットです。

起源は、北欧の漁師の仕事着として着用されていたが、後にイギリス軍の防寒着として採用されたジャケットです。

Pコートと同様に、保温性と撥水性、運動性に優れていたウール素材が、ジャケットに適切なため用いられていたのです。

 

それから、こちらも保温性に優れているのでウール素材が用いられたジャケットです。

ラグウールジャケット』です。

ウールの性質を活かして製作されたジャケットなので、保温性、撥水性、運動性等に優れたジャケットであります。

 

ウールには、天然素材ならではの様々な性質があり、その昔からその特性を活かして採用されたジャケットが多々あります。

表地にウールが使われていたり、ライニングにウールが採用されていたりと、理に叶った作り込みとなっているのです。

化学繊維は1つの点には優れていますが、天然素材ならではのマルチな点に優れているのには叶わないと思います。

そんな、“ウール素材”に注目してみてはいかがでしょうか・・・

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

冬のレザージャケット #2

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

年も明けて一層寒さが強まった気がします。

今回ご紹介するのはムートンジャケットたちです。

 

まずはこちら。

キング・オブ・フライトジャケットとも称えられるB-3に比べ毛足を短くし、保温性と運動性を兼ね備えるB-6。

バズリクソンズ B-6 BR80347

背面にはアクションプリーツを備え非常に動き易いのも特徴です。

ファッションアイテムとして、そしてモノとしても満足する一枚。

 

B-6に似た雰囲気を持つこちらはD-1。

レインボーカントリー D-1 RCL10036

主にグランドクルー、メカニックたちに支給されたD-1はフライトジャケット程のシビアなサイズ感が必要無かった為に少々ゆとりを持たせた作りになっています。

先程のB-6と似たデティールを持ちますが、例えばアクションプリーツが無かったり、ジッパーを備えたポケットなど似て非なるものになっています。

 

同じで無いからこそ気になる、欲しくなるのが人の性ですね。

 

最後はこちら。

テッドマン B-7 TDB-1000

テッドマンからリリースされた30着限定のB-7です。

あまり目立ったリリースのないB-7モデルなのでサイズが合う方はぜひお試し頂きたい一着。

 

カスタムも程よく効いていて何より10万円代とコストパフォーマンスに優れています。

 

他にも超レアモデルも店頭にてご用意しております。

例年にも増して強い冷え込みを感じる今冬。

ぜひともムートンジャケットの温かさを体感してください。

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

今年の干支・・!?

こんにちはザ・ウォーリアーズです。

 

初売りから沢山のお客様にご来店を頂きましてありがとうございました!

今年も沢山のお客様に恵まれたそんな年になりそうです。

本年もどうぞ宜しくお願い致します!

 

そんなスタートに合わせて、本日はこちらをご紹介させて頂きます。

この柄を見てわかった方はさすがです!

今年の干支は・・・そうです、戌年。

アメカジで犬と言えば、そうです、『スヌーピー』の年です!

今年はご利益にあたって、スヌーピーを可愛がってみてはいかがでしょうか・・・

 

アメリカの3大キャラクターの一つのスヌーピー、アメカジには切っても切れないキャラクターなのであります。

戦時中は平和を象徴するキャラクターとして親しまれていました。

そのため、ミリタリーウエアにも多く登場されていたほどです。

例えば、こちら。

MA-1』にも登場されていましたよ。

右胸にはスヌーピーのワッペンが配され、

左胸には星条旗をピースサインにしたワッペンが施されています。

スヌーピーのお友達のウッドストックのワッペンも左肩に配されていますよ。

 

更には、こんなジャケットも。

G-1』にも登場しているんです。

空軍だけでなく、海軍の象徴であるG-1にもスヌーピーが描かれていますよ。

スヌーピーの絵柄の中でも有名な犬小屋の上で、エースパイロットになりきったスヌーピーです。

このデザインが可愛くて愛らしいんですよね。

ちゃんと絵柄でもG-1を着用しているんです。

 

そして、ミリタリーと言えば、こちらも欠かせないですよ。

米海兵隊のマスコットである『ブルドック柄のスカジャン』です。

米軍の中でも最も危険を伴う、上陸作戦専門として構成された米海兵隊。

そのマスコットとして親しまれたこのフレンチブルドックです。

そのブルドックを背中に刺繍を施したスカジャンは、とてもレアで当時と同じく再現されています。

立体感のある手振りミシンによる刺繍は、とても立体感があり、今にも動き出しそうな迫力がありますよ。

毛並み1本1本刺繍されていて躍動感がありますね。

 

今年の干支にあやかって、新たな福(服)を招いてみてはいかがでしょうか・・・

そして、今年も更にワンダフルな年にしていきましょう!!

本日は18:00までの営業となります。

お時間がございましたら遊びにいらしてくださいませ。

 

※年末年始の営業時間 (1月4日の営業時間に誤りがありました。18:00までの営業となります。)

http://www.delbombers.net/info/index.html

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

あけましておめでとうございます!

ザ・ウォーリアーズでございます。

 

本日3日より2018年の営業開始です!

本年もより多くの皆様にご満足頂ける様にスタッフ一同精進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

そして初売りの目玉となる福袋もぜひお試しくださいませ。

 

3万円福袋 S:2 M:4 L:4

1万年福袋 S:3 M:4 L:3

 

また本日は18時までの営業となります。

詳しくは下記のリンクからお確かめ下さいませ。

↓↓↓年末年始の営業時間↓↓↓

http://www.delbombers.net/info/index.html

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

2017年も残すところあと僅かとなってしまいました。

アッという間の1年でしたね。

仕事にお洒落に頑張ったみなさま、お疲れ様でした。

みなさまのおかげで無事に今年最後の営業日を迎えられることが出来ました。

日頃からザ・ウォーリアーズをお引き立て頂きましてありがとうございます!

来年もより一層みなさまのアメカジライフをお手伝いできるよう、スタッフ一同頑張って参ります。

新年も引き続き変わらぬご愛顧の程どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

尚、本日12月31日は18時閉店とさせて頂きます。

新年の初売りは3日(火)12時スタートとなります。

そして、毎年恒例となっております福袋も僅かながらご用意させて頂きました!

3万円福袋 S×2個 M×3個 L×2個

1万円福袋 S×3個 M×4個 L×3個

となります。

年に1度のご奉仕イベントですので、ぜひともご来店くださいませ。

 

 

皆様にとって2018年も幸多き一年になりますようお祈りいたしております。

どうぞ良い年をお迎えくださいませ。

レザースポーツジャケット(Gジャンタイプ)

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

2017年も残すところ3日を切りました!

アッと言う間の一年ですね。

2017年のお買い物納め、皆さんはお済みでしょうか?

本日ご紹介するのは今年?非常に声の多かったGジャンタイプのレザージャケットです!!

まずはこちら。

フェローズ 427XX-L

 

ステアハイドで仕立てられた一枚でオーソドックスなスタイルだからこそ飽きの来ない魅力があります。

ストーミーブルーのネーム。

しっかりとした厚みもありながら着易く、経年変化も楽しめる一着です。

 

次はリーバイスタイプの一着!

ウエストライド ディーンジャケット

 

柔らかい着心地としっかりとした重厚感が味わえるゴートスキンを使用した一枚。

スッキリとしたアウトラインで野暮ったさを感じません。

襟元にはスナップボタンを設け、襟を固定することも可能。

裏地はコットンとウールで織られたウエストライドオリジナルの生地。

袖のカフス裏などにはコーデュロイ生地を使用するなど、アレンジが効いています。

 

インナーはビシッとシャツなどを合わせてあげるとカッコいいです。

更にM-51などを羽織ってあげれば今の時季でも過ごし易くなるかと思います。

 

一年の締めくくり、レザージャケットという選択肢もよろしいかと思います。

今回のGジャンタイプに限らずレザースポーツジャケットは一年の中でも着用シーズンが長いのでぜひ抑えておいて頂きたいアイテムです。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

↓↓↓年末年始の営業時間↓↓↓

http://www.delbombers.net/info/index.html

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ダウンジャケット

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

本来は定休日の水曜日ですが、年末という事で本日は営業日となっております。

お時間があればぜひ遊びにいらしてください。

さて、クリスマスが終わり目前にはお正月です。

やはり、年末年始のお休みに初詣やちょっとした旅行にお出掛けされる方も少なくないと思います。

そんな時に大活躍のあったかアウターの代表、ダウンジャケットをご紹介致します。

まずはこちら。

左:ウエアハウス エディーバウアー カラコラムダウンパーカー 17015

右:ウエアハウス ロッキーマウンテン ダウンジャケット 17013

スタイルを選ばない定番のデザインで、色違いでご購入される方もいらっしゃる程人気です。

 

ラングリッツ ダウンジャケット LJF-915

ラングリッツレザーズのダウンジャケットです。

決してバイクに特化するわけでななくシンプルで機能性の高い一着。

フードは脱着が可能で、外すと一層カジュアルな雰囲気に!

 

ヒューストン 3WAY N-1ダウンジャケット 50610

人気のミリタリーアウター「N-1 デッキジャケット」をダウンジャケットにアレンジ。

あまりモデル化されないオリーブカラーのN-1というのが更に魅力的です。

 

最後はこちら。

左:シュガーケーン ダウンシャツ

右:ウエストライド ダウンシャツ

ジャケットまでのボリュームはございませんが、しっかりとダウンが詰まっているので、温かさは間違いございません。

本来はハンドポケットの付かない物が主流ですが、ウエストライドの方はあえてポケットを設けております。

 

もちろんご紹介したものの他にもダウンジャケットをご用意しております。

オシャレは我慢かもしれませんが、寒いのは我慢せずにぜひあったかアウターで体も心もポカポカでお過ごしくださいませ。

 

↓↓↓年末年始の営業時間↓↓↓

http://www.delbombers.net/info/index.html

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ウエスコ×リンチスミス リミテッドブーツ!

こんにちはザ・ウォーリアーズです。

 

本日はご注文を承っておりましたお客様のブーツが届きましたので、少しご紹介させて頂きます。

こちらは、『Wesco×Lynch Silversmith リミテッドブーツ』です。

2018年に100周年を迎えるウエスコを記念して、リンチシルバースミスとのコラボレーション企画によって実現されたスペシャルなブーツです。

BOSSをベースにしていますが、ハイトを一般的に多い11インチよりも少し低い、10 1/2インチと特別な高さにアレンジがされています。

そして、バックルはウォーボンネットをモチーフにしたオリジナルバックルとなっています。

 

フェザー1枚1枚に立体感があって、 存在感のあるバックルがとても格好良いです。

そして、シャフト上部にはリンチモデルのアイコンでもあるシルバースタッズが施されていますよ。

ぐるりと1周シルバースタッズが施された贅沢な仕様となっています。

 

そして、ステッチの色はブーツのデザインに合わせてブラックで縫われています。

通常ホワイトのステッチとなりますが、ブラックステッチで渋く纏められています。

ソールは#100ソールでブラックに染められているので、非常に格好良いんですよね。

と、至る所スペシャルな仕様となっている『ウエスコ×リンチスミスのリミテッドブーツ』です。

Y様にとって素敵なクリスマスプレゼントとなりました。

 

 

ここまでのカスタムは通常できませんが、自分好みの仕様でカスタム出来るのがウエスコの魅力です。

オーダーから約3カ月位(時季によって異なります)で手元に届きます。

今からオーダーすると、春頃に届く事となるので良い時季ですよ。

新たな年に新たなブーツで、2018年をより良い年にしてみてはいかがでしょうか・・・

オーダーは店頭にて承っておりますので、ご相談くださいませ。

ウエスコブーツ

 

※年末年始の営業時間

http://www.delbombers.net/info/index.html

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

自分のご褒美に・・・!

こんにちはザ・ウォーリアーズです。

 

今日はクリスマス・イブですね。

日頃、お仕事やお洒落に頑張っているみなさん!

一年の締め括りとして、ご自分へのプレゼントはご用意しましたか?!

毎日頑張っているご褒美として、365日使えるこちらのアイテムはいかがでしょうか。

 

例えば、こちら。

365日、身に付けられると言えば、『腕時計』です。

ファッションと実用性を兼ね備えた腕時計は、アメカジのスタイルにもピッタリです。

新しい時間を新しい時計で時を刻んでみてはいかがですか。

気持ちも新たになって、より良い1年になること間違いなしです。

 

次はこちら。

こちらも365日愛用できる『ウォレット』です。

‘お金は綺麗なお財布を好む’と言われるほど、綺麗な場所が好きらしいです。

お疲れになったお財布をお使いでしたら、新調してみてはいかがでしょうか・・・

新しい年に、新しいお財布で、仕事運や金運がきっと高まりますよ。

 

次はこちら。

役に立つこと間違いない『バッグ』です。

こちらもオールシーズン問わずに愛用して頂けるアイテムです。

車社会の私たちの生活には必要ないと思われる方もいらっしゃると思いますが、バッグは必要不可欠です。

持っていると持っていないのでは、雲泥の差です。

新しい年に新しいバッグで、喜びと幸せを詰めこんでくださいね。

 

毎日頑張っている自分へのご褒美として、プレゼントしてみてはいかがでしょうか・・・

年内は休まず営業しておりますので、お時間がございましたら遊びにいらしてくださいませ。

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

別珍スーベニアジャケット

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

別珍のスカジャン。

サテンのものに比べて生地や雰囲気から着用期間が少々限られがちなジャケットですが、今がその時ではないでしょうか!?

車社会が故に本格的なアウターはあまり・・・そんな方には非常に使い易いアイテムだと感じます。

そんな訳で本日は別珍のスカジャンをいくつかご紹介致します。

まずはこちら。

 

TT11201

袖のスカルや背中のコブラが一般的なスカジャンと少し違った雰囲気でカッコいいです。

 

お次はこちら。

 

TT11002

フロントにはヤシの木、背中にはフラガールとハワイアンな印象の一枚。

袖には龍がデザインされていますが、どこか抽象的なタッチでハワイ柄とうまくマッチしています。

 

最後はこちら。

 

TT13430

50年代のホットロッダーやバイカー達が幸運の女神として用いていたレディーラックを背中に背負う一枚。

中綿の無い単衣のタイプですが、別珍という事で合わせてご紹介です。

袖の龍は日本のスカジャンそのままのタッチですが、それはそれで洋柄と相性抜群です。

 

サテンのスカジャンよりも少し落ち着いた印象で着用できるのも魅力の一つ。

あまり厚着するのが苦手だという方にもおすすめです。

後付けパーカーなどと組み合わせるとよりカジュアルになって着易いですよ。

ぜひお試しくださいませ。

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

冬のレザージャケット #1

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

寒い日が続いておりますが、先日の冷え込みは特に辛かったですね。

今回ご紹介するのは冬でも暖かく過ごせるレザージャケットです。

まずはこちら。

ウエストライドのレザージャケット

 

デニムジャケットのデザインでカジュアルに着こなせる一枚。

襟は取り外し可能なムートンの襟。

更に中綿にはコンフォマックスが使用されているのでしっかりと保温してくれます。

 

続いてはこちら。

バズリクソンズ B-2

大きなムートン襟が特徴のB-2。

キング・オブ・フライトジャケット B-3の前身であるB-2はシープではなくホースハイドで仕立てられています。

ライニングはウールが用いられています。

フロントジッパー部分には大きなウインドフラップも設けられているので、遮風性も抜群です。

 

最後はこちら。

グリーム 716

スポーティーな印象の一枚です。

 

子羊の革で仕立てられているので、レザージャケットながら軽く、着易いのが特徴。

中綿にはダウンが使用されているので、温かさも申し分なしです。

 

この他にも防寒着としてのレザージャケットはございますが、今回はここまで。

本当に寒くなったので、体調には十分気を付けて下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

シャツジャケット!

こんにちはザ・ウォーリアーズです。

 

本日はこちらをご紹介させて頂きます。

シャツジャケット』です。

その名の通り、シャツにもなりジャケットにもなる、そんな便利なアウターがこちらのシャツジャケットとなります。

ワークシャツやウエスタンシャツのシャツをベースに、キルティングやダウンが施されています。

防寒性に優れたシャツになっており、両方の着こなしを楽しむことが出来ます。

 

例えば、アウターのように着こなしたり、

シャツとしてジャケットのインナーとして着用することも可能です。

2通りの着こなしを楽しめちゃうアイテムです。

そんな便利なアイテムをご紹介させて頂きます。

 

まずは先にご紹介したこちら。

グリームのC.P.O.シャツジャケット』です。

フランネル地を使用してワークシャツタイプに仕上げたシャツジャケット。

ライニングにはキルティングが施されているので、非常に使い勝手の良いアイテムです。

 

次はこちら。

ウエストライドのC.P.O.シャツジャケット』です。

ジーンズと同様に旧式の力織機で織り上げられたネルシャツ地を用いて作られています。

ライニングにはファーが施されているので、とても防寒性にも優れています。

 

つぎはこちら。

シュガーケーンのダウンシャツジャケット』と、

フェローズのダウンシャツジャケット』です。

ウエスタンシャツをベースに、ダウンを採用して作られたシャツジャケットです。

ヨークの部分にレザーが施されているのが特徴的です。

 

そして同じくダウンを用いたこちら。

ウエストライドのダウンシャツジャケット』です。

こちらもウエスタンシャツのデザインを用いてダウンを使用したシャツジャケットです。

デニム地を使用し、ダウンの量も多いのでアウターのように着用可能で、更にジャケットを羽織ると物凄く防寒に優れています。

 

1枚でも様になり、そしてインナーとしても様になる便利なアイテムのシャツジャケットです。

用途によって選んでみてはいかがでしょうか・・・

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

シャツジャケット

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

 

13スターボタンのPコート!

こんにちはザ・ウォーリアーズです。

 

老若男女問わず、今のファッションを語る上で欠かせないジャケットの一つであるPコート。

その歴史は長く、18世紀には原型が登場していたとも言われています。

第一次世界大戦のころには米海軍の防寒着として採用されていました。

 

そんな『Pコート』について本日はご紹介させて頂きます。

 

バズリクソンズのPコート

米海軍が採用していたPコートを再現したこちら。

現代のPコートと違っている点はヘビーウエイトなメルトン地を採用しています。

そして、大きな襟。

海上で作業する際に襟を立てて顔を覆い、強風から身を守るために襟が大きくなっています。

襟の隙間から風が入らないようにストラップも備えつけられています。

 

次はフロントの合わせです。

通常、男性だと左身頃が上になりますが、海上では四方八方から吹く風から身を守るため、左右どちらでも着れるようになっています。

両身頃にボタンとボタンホールが同じ数で存在します。

右側から吹く風の場合は、右身頃を上にして着ることが可能です。

どちら側を上にしても違和感なく着れるように考えられているんですよね。

 

そして、そのボタンにも違いがあります。

一般的に多いPコートのボタンはこちら。

米海軍の名残りでもあるアンカーマークが施されたボタンですが、このボタンになる前がこちら。

アンカーの周りに13個の星が彫刻されたボタンです。

アメリカが合衆国として独立した時の州の数が13であったことに由来しています。

1930年代以降になると生産性とコストの面からこの13スターボタンが廃止されてしまうんですよ。

 

そして、最後はこちら。

フロントのボタン横に設けられた垂直なポケットの中には、コーデュロイ地が備えつけられています。

冷えた手を暖めるためのハンドウォーマーの役割として設けられています。

 

と、米海軍が防寒着として採用されていたPコートには、深い意味合いが詰まっています。

海上で作業するための防寒着として採用されたPコート。

キレイ目な印象ですが、野暮ったさが溢れたジャケットであります。

 

因みに、13スターボタンを採用しているPコートは他にもありますよ。

ウィリアムギブソンのPコート』と、

グリームのPコート』です。

そんな部分にも気にしてみてはいかがでしょうか・・・

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

Pコート

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ムートン襟のフライトジャケット

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

今回ご紹介するのはムートンを使用した襟を持つジャケット達です。

肌触りも良く、高い保温性を持つムートンを使った襟は今からの時季は非常に心強いアイテムになります。

ムートンの襟のフライトジャケットと言うと代表的なのはこちらではないでしょうか。

B-10 フライトジャケット

大きな襟と肩のエポレットが特徴的なB-10は革製フライトジャケットの代替えとして誕生した一着。

襟を立ててストラップで留めればムートンがしっかりと首元を覆ってくれるのでホントに温かいです。

 

続いてはこちら。

B-15シリーズです。

B-10と混同されがちですがエポレットは省略されていたり、ポケットはスラッシュポケットになっていたりします。

 

エアフォースブル-のナイロン生地で仕立てられるB-15C

マリリン・モンローが着用したのも有名ですね。

 

B-15は襟元のストラップにもムートンが設けられています。

 

最後はムートンの襟ではございませんがこちら。

B-9 フライトジャケット 

フライトジャケットの中では珍しくダウンをしようした一着。

そんなB-9はフードにムートンが使用されています。

フードの縁から中は全てムートンになっています。

ストラップももちろんムートン付きです。

 

首元の保温はこれからの季節は非常に重要です。

暖かく、見栄えもするムートン襟のジャケット。

冬のお供にいかがでしょうか。

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

ランチコート

こんにちは、ザ・ウォーリアーズです。

 

以前ランチジャケットをご紹介いたしましたが、今回はランチコートをご紹介しようと思います。

コートと言ってもミドル丈程の着丈で車社会のこの地域でも難なく着用が出来ます。

腰までしっかりとカバーする着丈とボディー裏のボアがしっかりと保温してくれるので、今の時季は大変重宝する一着です。

こちらはLee コーデュロイボアロコジャケット

温かみのあるコーデュロイ素材と落ち着いた色合いで雰囲気は抜群です。

 

ブランドネームの刻印入りのボタンや独特な丸味のあるポケットがさり気なくLeeらしさを感じさせてくれます。

続いてはこちら。

ラングラ― ボアランチコート

こちらはデニム生地のランチコート。

両胸のポケットには「W」のステッチ。

ボタンにも刻印が入ります。

色落ちなども楽しめるのでガンガン着込みたい一着です。

 

ランチコートはこの時季のマストアイテム、ネルシャツとは最高の組み合わせです。

本格的な寒さの前に存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co

カーディガン!

こんにちはザ・ウォーリアーズです。

 

本日はこちらをご紹介させて頂きます。

カーディガン』です。

英陸軍カーディガン7世が、保温のためにセーターを前開きにしてボタンで留められるようにして、軍服の上に重ね着したのが始まりと言われるカーディガン。

今ではファッションアイテムの一つとして親しまれています。

もちろん、アメカジスタイルでもカーディガンは欠かせないアイテムですね。

そこで、本日はカーディガン、そしてカーディガンに近いアイテムをご紹介させて頂きます。

 

まずは、先にご紹介したこちら。

チェスウィックのコットンカーディガン』です。

アメリカのカレッジカーディガンをモチーフにデザインされたカーディガンです。

フロントのポケットの上に施されたシニールとチェーン刺繍がワンポイントとなっています。

そして、左袖に設けられたライン、補強のために備えられたエルボーパットもポイントとなっていて、格好良いんですよね。

 

次はこちら。

ウエストライドのスウェットカーディガン』です。

こちらはスウェット地を用いたカーディガンで、襟からフロントに掛けた部分が、ウエストライドのボーダーロンTの生地を使用して作られています。

ショールカラーのデザインと、ポケット上に施されたチェーン刺繍がワンポイントとなっています。

スウェット地なので、カジュアルに着こなせ、そして大人な雰囲気が魅力ですね。

 

次はこちら。

コマンドフルジップセーター』です。

保温のために軍服の上から着たカーディガンのように、防寒のために採用されていたコマンドセーター。

フロントにはジッパーが採用され、肩と肘には補強のために設けられたパッドがポイントとなっています。

キレイ目な印象が強いセーターですが、こちらは逆で野暮ったさが魅力的です。

 

次はこちら。

フェローズの雪柄カウチンセーター』です。

セーターには欠かせない雪柄をモチーフに作られたカウチンセーターです。

今も昔も変わらぬ人気の雪柄をフェローズらしくお洒落に仕上げています。

 肉厚なニットを使用し裏地が設けられているので、アウターとして羽織って頂けますよ。

 

次はこちら。

雪柄フルジップスウェット』です。

先に紹介した雪柄カウチンセーターをスウェットバージョンで仕上げた雪柄フルジップスウェットです。

スウェットの歴史を語る上でも欠かせない雪柄スウェットは、アメカジスタイルには欠かせないアイテムですね。

カーディガンのような感覚で気軽に羽織れるスウェットです。

 

最後はこちら。

レディースのカーディガン』です。

アメカジスタイルに合う女性用のカーディガンです。

左側はカレッジタイプのモヘアカーディガン、右はラグ柄をモチーフにしたクラシックなカーディガンになります。

どちらもメンズで目線で製作されているので、アメカジ好きな方にピッタリですよ。

クリスマスプレゼントとしても最適ですので、おねだりを目当てにプレゼントしてみてはいかがでしょうか・・・

 

と様々なアイテムが存在しますが、シャツと重ね着して着こなしてみたり、

ロンTを合わせてラフに着たりと

着こなしの幅が広がるカーディガンタイプです。

アウターのインナーとして、活用してみてはいかがでしょうか・・・

詳しくは店頭にてご覧くださいませ。

 

ザ・ウォーリアーズ&デルボマーズ HP

http://www.delbombers.net

ザ・ウォーリアーズ

http://the-warriors.ocnk.net

ザ・ウォーリアーズ・フェイスブック

https://www.facebook.com/theewarriors

オーナーブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/delbombers_co