Information

532

サンサーフ ハワイアンシャツ 「PALM TREE CLIMBER」のご紹介です。
梅雨明けと同時に、ハワイアンシャツを着用する方が増えてきています。夏の定番としてお馴染みのハワイアンシャツですが、柄や種類は非常に多く、どの柄を買おうか迷ってしまうという方も少なくないと思います。そんな方や、ハワイアンシャツを初めて着られる方にもオススメしたいのが、「PALM TREE CLIMBER」です。爽やかでシンプルなホワイトのレーヨン生地に、パームツリーがインパクト大な1着です。ハワイアンらしい柄のパームツリーは、それ程派手な印象もなく、挑戦しやすい柄だと思います。爽やかさ溢れるハワイアンシャツなので、1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
是非、チェックしてみて下さい。
リゾルト5周年記念モデル A710のご紹介です。
リゾルトが5周年を記念して製作した、710をベースとしたホワイトジーンズですが、大変好評で、在庫も残り僅かとなってしまいました。限定モデルなので、同じモノが生産されることは無いと思います。サイズやシルエットは、定番の710と変わらないので、普段から710を穿かれている方は、同じサイズで問題ありません。かなりピッタリめに穿くことを推奨しているので、サイズアップで穿く事はあまりオススメしません。ホワイトジーンズは、これからの時期に穿くのが最も最適です。ボタンダウンシャツなどと合わせて、爽やかにまとめてみるのがオーソドックスな着こなしだと思います。とてもキレイなシルエットなので、サイズの合う方は、是非、検討してみて下さい。
ウエストライド ブーニーハットのご紹介です。
夏は、野外でのイベントがどんどん増えてくる時期なので、猛暑の中動きまわることもあると思います。今時期は、日差しも強いので帽子を被ることを強くオススメしています。ウエストライドが今季リリースしているブーニーハットは、普段使いにも野外イベントでも活躍してくれるので、今被るのに最も最適です。ブリムが少し長めなので、強い日差しから守ってくれます。ロープが付いているので、強い風が吹いても飛ばされる心配はありません。インパクト強いタイガーカモ以外に、タイガーカモの面積を狭くしたオリーブカラー主体のモノもございますので、普段のスタイルに合わせて選んでいただければ良いと思います。
是非、チェックしてみて下さい。
ウエストライド ボーダーショーツのご紹介です。
真夏のような暑さが連日続いていますが、これだけ暑ければショートパンツを解禁したくなります。今回ご紹介するウエストライドのボーダーショートパンツは、ヘビーウェイトな生地感でありながら、股の部分にガゼットクロッチを採用しているため運動性も確保されています。ナイロン素材のベルトが付いているので、サイズの細かい調整も可能です。やや細めのシルエットなので、お好みでワンサイズ上げて穿いていただくのもオススメです。
是非、チェックしてみて下さい。
アヴィレックス 七分袖ボーダーTシャツのご紹介です。
今時期なら1枚での着用も有りですし、肌寒い時は、半袖シャツのインナーに使用してもカッコイイです。ボディに伸縮性があるので、体にフィットしてもストレスを感じません。どのカラーも使いやすく、ロープライスなので全色所持しておいても良いと思います。ボーダー柄は、年間を通して使えるので、ジャケットや長袖シャツのインナーにも活用していただきたいです。ジャンルに関係なく、スタイルを選ばずに着用できるので、1枚持っていれば重宝すること間違い無しです。
是非、チェックしてみて下さい。
バズリクソンズ プリントTシャツ 「U.S. AIR FORCE」のご紹介です。
最近は、バズリクソンズのTシャツの中でも、ピーナッツとのコラボTシャツの紹介がほとんどだったので、定番モデルの方も紹介させていただきます。バズリクソンズに限らず、ミリタリーTシャツの定番プリントといえば、「U.S. AIR FORCE」マークだと思います。定番だからこそ1枚は絶対に押さえておきたいところです。シンプルにシャンブレーシャツと合わせるのが鉄板だと個人的には思います。
是非、チェックしてみて下さい。
ラングリッツレザー T-STRAPのご紹介です。
ラングリッツレザーから、ウエストバックなどに取り付けるストラップが入荷しています。真鍮で作られたフックやリングには、どことなく品を感じてしまいます。レザーはやや厚めになっていて、レッドのステッチとの相性も良いです。ラングリッツ製品である証のタグもしっかりと縫い付けられています。フック操作で簡単に取り外しができるので、着脱がとても楽です。ウエストバックに付けるのがベターですが、キーホルダーとして別の使い方で使用してみるのも良いかもしれません。
是非、チェックしてみて下さい。
レインボーサンダル スリッポンタイプのご紹介です。
ここ最近は、急激に気温が上がったせいか、ブーツなどを穿くのが少し苦に感じている方も多いと思います。夏を快適に過ごす上で、今回紹介するレインボーサンダルは正に最適な1足だと言えます。非常に軽い履き心地で、夏の間は素足で履いていただくのがオススメです。サンダルではラフな感じがしますが、こちらはスリッポンタイプのシューズなので、ラフ過ぎずカジュアルに履いていただけます。今時期なら、デニムを軽くロールアップして履いていただくのがベストです。
是非、チェックしてみて下さい。
サンサーフ ハワイアンシャツ スペシャルエディション 「NOH MASK」のご紹介です。
以前ご紹介したハワイアンシャツ「百虎」同様、和柄の中でも復刻リクエストが多いのが「NOH MASK」です。かなり渋めな色合いのボディに、非常にリアルな能面が散りばめられています。現存するヴィンテージが少ないので、このデザインのように陰影が細密なグラデーションで表現された完成度の高い作品は貴重です。和柄の中でも、迫力のある能面は、一見すると怖い印象を受けますが、実際に着用してみるとあまりのカッコよさにハマってしまうこと間違い無しです。
是非、チェックしてみて下さい。
ウエストライド ジーンズ 11MWB REG.STRAIGHTのご紹介です。
ウエストライドの定番モデルとしてリリースされているデニムがNEW 11MWBです。17OZのやや厚みのある生地感ですが、ワンウォッシュ済みの為、穿きにくいことはありません。しかし、このデニムのコンセプトとして、あえてストレッチ性や柔らかさを求めない生地感で仕上げております。股部分には生地を貼り強度を高め、縫製糸には耐久性などを考慮してコアスパン糸を使用するなど、タウンユースよりかはバイカーの方向けなジーンズになっています。
是非、チェックしてみて下さい。
ラングリッツレザーズ キャンバストートバックのご紹介です。
ラングリッツレザーといえばレザーアイテムが主ですが、今回は、キャンバス地のトートバックを紹介します。ガシっとしたタフな生地感なので、かなり丈夫そうです。荷物を沢山入れられるくらいの容量も確保されているので、使い勝手が非常に良いです。各部に使われているレザーは、荷物の重みなどの負荷を軽減するために付けられているので、普段からガンガンお使いいただけます。
是非、チェックしてみて下さい。
サンサーフ コットンハワイアンシャツのご紹介です。
基本的に、ハワイアンシャツといえば、レーヨンのモノが大半ですが、今回のようにコットン素材のモノもございます。コットンとリネンの混合なので、サラッとした清涼感溢れる着心地は、夏を快適に過ごすのに最適でしょう。レーヨンのテロっとした生地感もハワイアンシャツには欠かせませんが、コットンならではの雰囲気も非常に魅力的です。柄は、ハワイアンらしいデザインですが、コットン素材になるだけで柄が落ち着いて見えるので、ハワイアンシャツが苦手な方でも抵抗なく着用していただけると思います。
是非、チェックしてみてください。
ラングリッツレザー タンクトップのご紹介です。
これからの時期に欠かすことのできないインナーの1つがタンクトップです。シャツのインナーとしてお使いいただくのが主ですが、Tシャツと比べても快適さがまるで違います。大抵は、無地のモノが多いのですが、ラングリッツレザーのタンクトップには、背中に定番のブランドロゴが入るデザインなので、仮にタンクトップ1枚になった時でも、ブランドロゴがあるだけで見栄えが大分変わります。どんなスタイルにも合うブラックカラーなので、重宝すること間違い無しです。
是非、チェックしてみて下さい。
サンサーフ ハワイアンシャツ スペシャルエディション 「百虎」のご紹介です。
無数の虎が描かれたインパクトの強い柄ですが、復刻リクエストの絶えない人気の高い作品のひとつでもあるのです。ハワイアンシャツがお好きな方々にとっては、待望の復刻なのではないでしょうか?ネイビーカラーのボディと迫力のある虎柄が非常にマッチしていてカッコイイです。百虎は和柄の中では、多少派手な方ですが、夏に着るハワイアンシャツはこれくらい派手な方が季節感もでるのでオススメです。
是非、チェックしてみて下さい。
ウエストライド バケットハット タイガーカモのご紹介です。
軽装になるにつれて、コーディネートもシンプルになりがちな今時期にピッタリなのがバケットハットです。特に、今季ウエストライドからリリースされているバケットハットは、主張のある柄が中心なので、シンプルなスタイルのアクセントになってくれます。今回紹介するタイガーカモ柄は、一見すると合わせにくそうなイメージを持ってしまいがちですが、カジュアルなスタイルにならバッチリ合いますし、Tシャツ×ショートパンツのラフなスタイルにも最適です。被ってみると派手な印象も感じず、リバーシブルでもお使いいただけるので、その日のスタイルに合わせてお好みで変えていただけます。
是非、チェックしてみて下さい。
ウエストライド プリントポロシャツ TETRA SNAP POLOのご紹介です。
ウエストライドから、久しぶりにポロシャツのほうがリリースされています。生地感は、ウエストライド定番のTシャツと同様の生地になります。首周りの強度が高く、ボディも相当タフですが、生地が硬いわけではないので、非常に着易く着心地も抜群です。着用した時のシルエットもキレイで、普段のシーンだけでなくゴルフなどの時に着用するのもアリな気がします。ボタンは、ウエストライドらしくテトラスナップボタンを使用しているのが特徴です。Tシャツ1枚のラフなスタイルも良いですが、襟が付くだけでファッション性が高くなり、キレイ目なスタイルにも使えるポロシャツも非常にオススメです。
是非、チェックしてみて下さい。
フェローズ バカパイルショーツのご紹介です。
夏に穿くパンツとしてこれほど最適なモノは中々ないのではないでしょうか?まるでタオルのようなパイル地の質感は病み付きになりそうで、履き心地も最高です。とにかく穿くのが楽なので、夏の間はバカパイルショーツ以外は穿けなくなりそうです。カラーバリエーションも豊富で、選ぶ楽しみもあります。裾の柄が、カラーごとに違うのも遊び心があって非常におもしろいです。
是非、チェックしてみて下さい。
ステュディオダルチザン プリントTシャツ スターウォーズコラボのご紹介です。
今季は、ミッキーマウスとのコラボでも好評をいただいていたダルチザンのTシャツですが、なんと、あの有名なスターウォーズとコラボしたTシャツも入荷してきました。フロントのプリントには、スターウォーズではお馴染みのシースリーピーオー、アールツーディツーが少しポップになってプリントされています。もちろんコラボモデルなので、バックにはダルチザンのロゴとアイコンになっているブタさんがプリントされています。コラボモデルは、毎回人気でサイズ欠けも早いので、気になった方はお買い逃しのないよう、お早めのチェックをオススメします。
ダブルワークス ポケット付きTシャツ クレイジーパターンのご紹介です。
とても珍しいクレイジーパターンのポケTになります。ダブルワークスオリジナルの非常に柔らかく、着心地抜群のボディを使用しています。インナーとして着用するのもいいですが、1枚で主役になってくれるTシャツなので、アメカジらしいコーディネートを楽しみたいなら、デニムとポケTでシンプルに合わせるのがオススメです。クレイジーパターンと聞くと、派手な印象を思い浮かべがちですが、色のトーンがそれぞれ落ち着いているので抵抗なく着用していただけるようなデザインになっています。
是非、チェックしてみて下さい。
グリーム ハイラインジーンズ Lot.209のご紹介です。
グリームのハイラインシリーズに新型が加わりました。今回のモデルは、グリームのジーンズラインナップな中で、最も細いタイトフィットストレートになります。今までは、Lot.208が一番細かったのですが、Lot.209はそれ以上にタイトです。また、ハイラインシリーズは超ローテーションで生地を織っているので、ウォッシュ後の縮みが大きくでます。その為、縮んだ後は足腰にピタッとフィットするような履き心地になります。しかし、13.5OZのそれ程厚くはない生地感なので、動きやすく、穿いていてストレスなどはあまり感じられません。裾幅は、若干狭めなので、スニーカーやレースアップ系の短靴と合わせていただくのがオススメです。
是非、チェックしてみて下さい。