バズリクソンズ フライトジャケット タイプB-15A BR15128 [BR15128]

バズリクソンズ フライトジャケット タイプB-15A BR15128 [BR15128]

販売価格: 89,000円(税別)

(税込: 97,900円)

サイズ 在庫
36 在庫なし
38 在庫なし
40 在庫わずか
42 在庫わずか
サイズ:

販売価格: 89,000円(税別)

(税込: 97,900円)

数量:
バズリクソンズ フライトジャケット タイプB-15A  BR15128

B-15採用の約半年後、B-15には新たな改良が加えられた。
これが1944年11月4日に採用されたB-15Aである。
B-15AはB-15の機能性を更に向上させたもので、両胸には“デマンド”式酸素マスクのホースをクリップで固定するための三角形の革製タブが追加されており、B-15Aを識別する上で最大の特徴となっている。
また、飛行帽のヘッドフォンから出るコミュニケーション・ワイヤーが操縦の際、邪魔になるのを防ぐため、ジャケットの両脇にワイヤーを通すタブが追加された。
更に左袖のペンシル・ポケットにも変更が加えられ、従来は1本だったペンシルが2本収納出来るようになっている。
B-15Aは大戦末期から支給されるが、一部が新型モデルであるB-15Bの登場後も使用が続けられ、朝鮮戦争では陸軍によっても着用された。
このB-15Aは当時、リードプロダクツ社が製作したもので、三角形のホースクリップタブに入れられたバータックと、ワイヤータブに入れられた『ハの字』のバータックが特徴で、他のコントラクターでは見られない仕様。
このように繊細で確かな腕を持つリードプロダクツ社は絶大な信頼と生産力を誇り、B-9に始まり、B-15、B-15A、B-15B、L-2、N-2、N-3のコントラクターを勤め、フライトジャケットの黄金期を支えた。